会長さんの出社風景

Posted by staff | 会長出社 | 水曜日 25 2月 2015 7:53 PM

Exif_JPEG_PICTURE

おはよ~~~。

Exif_JPEG_PICTURE

あ~よっこいしょ。

Exif_JPEG_PICTURE

どうだね、皆、がんばっとるかね~~~。

Exif_JPEG_PICTURE

ん! そこの君、何しとるんだ。

ってな感じで癒しの時間を提供いただく会長さまです。

スッキリ!

Posted by staff | 江別市B様邸,現場の様子 | 金曜日 20 2月 2015 10:10 PM

こんばんは。 今日は江別市B様邸の現場の様子を伺ってきました。

実は初めての設計物件としては色々なことが盛りだくさんな現場なので

日々、大工さんから質疑の電話が来て四苦八苦する私です。^^;;

Exif_JPEG_PICTURE

そんな中から上手く納まりそうな事例1

ちょっと分かり辛いかもしれませんが床と壁との取り合いです。通常だと巾木と言われるものが

付く部分ですが今回は床がフロアータイルということもありベニヤを駆使して9.5mmほどの

目透かしを作りました。 大工さんは作業のしやすい方法と寸法との戦いです。

既製品のプラスチックの見切りなどもありますが石膏ボードの重さなどもあり直線に納める

のが難しい(柔らかいので重さで下がる可能性がある)などの理由があり3mmと9.5mmの

ベニヤを張り合わせて先に打ち、後はこの上に12.5mmのボードを載せて釘を打って

行くと言う納まりになり大工さん的にも作業がしやすいということですね。

きっと12.5mmの合板を綺麗に削るのも難しいと判断したんでしょうね。流石です。

これでスッキリ納まりそうです。!

Exif_JPEG_PICTURE

上手く納まりそうな事例2

これは玄関に出来る湾曲の壁です。手前の上がり框も丸くなっているので大変なことに

なっています。(笑

玄関の立上りと通常の壁との見切り部分が事例1と同じように目透かしを入れなければ

いけないのですが、白い部分が3mmのベニヤでこの上に石膏ボードを丸く貼るという

大変な作業ですね。(汗

後は壁紙貼りの職人さんにもかなりの苦労をしてもらわないといけませんね。

長くなりましたがこちらも完成をお楽しみにお待ちください。

未熟な設計室長 カワハラ

大開口!

Posted by staff | 清田区H様邸,現場の様子 | 火曜日 17 2月 2015 8:22 PM

こんばんは。今日は現場進行中の清田区H様邸の様子です。

Exif_JPEG_PICTURE

2階の建て方も進みご覧のように形が見えてきました。

H様邸は2階がリビングで天井も通常より高く取り、梁を挟んでの大開口となります。

大空間に大開口と気持ち良い空間になりそうでこちらも完成が楽しみです。

 

Exif_JPEG_PICTURE

まだ、まだ寒い毎日で休憩時間はこんな感じでストーブを囲んで打合せしています。^^

では、また現場の様子がアップされるまで。

未熟な設計室長 カワハラ

平屋リノベーション、プランニング中!

Posted by staff | 日々の出来事 | 土曜日 14 2月 2015 10:05 AM

こちらは、とても興味深く、楽しみなプランニングで、実は 平屋の住宅リノベーションです。

あくまでも シャープに、シャープになるよう、努力中です。(*^。^*)

DSCN0215

打ち合わせ風景

Posted by staff | 未分類 | 金曜日 13 2月 2015 4:04 PM

美容室を併設する住宅を設計しています。

侃々諤々の打ち合わせが続いております。最終的にいい感じになって

来ているようです。

DSCN0214

初めてお会いした時には いなかったお子さんが今は抱っこされてます。ヽ(^。^)ノ

新しいプランづくりで籠ります。^ – ^

Posted by staff | 未分類 | 日曜日 8 2月 2015 10:06 AM

image

 

このおウチをリノベーションします!

どんなおウチに住みたいか、このおウチにどんなトピックを入れようか……

ジックリ考えるので、籠らせていただきます。

話は変わりますが、このシーズンの現場調査は大変です。

玄関まで行くのにもこの雪をかき分けてようやく到達します、

それから玄関ドアを開けるのもたいへんなこともあります。

外観が見えてきました。

Posted by staff | 江別市B様邸,現場の様子 | 土曜日 7 2月 2015 9:50 PM

こんばんは。 先日、江別市B様邸の現場に行ってきました。
Exif_JPEG_PICTURE

外壁は耐力壁となるOSB合板を貼る作業がほぼ完了し全体の外観が見えてきました。
徐々に形が見えてくるとワクワクしてきますね。^^
この、OSB合板の上から更に断熱材の押出発砲ポリスチレン板75mmが貼られます。

Exif_JPEG_PICTURE

その、押出発砲ポリスチレン板はご覧のように家の中で待機しています。
家の中一杯に積み上がって気の遠くなるような枚数ですね。^^;;

日々、大工さんと内部の納まりについて話あっている所で問題も多々ありますが
完成に向けて課題をクリアーし、お客様に喜んで頂けるよう頑張っていきます。

未熟な設計室長 かわはら

来月には砂川市でリノベーションします!

Posted by staff | 現場の様子,砂川市I様邸 | 水曜日 4 2月 2015 11:26 PM

image

 

この写真から想像できるように、昨年の夏から計画してきました。

3月から、砂川市西11条でリノベーションします。

でも、ちょっと雪の状態が心配です。

今回のI様邸の設計チームの中心は、室長河原君です。

ウチで、リノベーションで施工する最も遠い案件です。現場担当者の森谷君と

協力して苦労してちょうだい。m(._.)m

ヒデアラヤ

よろしくお願いします!

Posted by takeda | 未分類 | 水曜日 4 2月 2015 10:25 AM

初めまして、こんにちわ。
武田です(*゚ー゚)v
室長がまめに更新するものだから、焦って登場してみましたヽ(´~`;

まずは、自己紹介を少し。
建具・家具屋さん、木材屋さん、ハウスメーカーと渡り歩いて設計をしていました。
(あまり言うと歳がバレてしまうので)
……学業終了後、ずっと建築業界の片隅には居ました。

それでも新築ばかりでしたので、リノベーションという住まいのかたちを知って
勉強の日々です。

既存の住宅を改修するわけですから、新築に比べ沢山の制約がある中、古くても使えるものを再利用しコストを抑え、新たな住まいとして再生させる。
現場は泥臭い仕事ですが、理にかなったというか、時代に合った
家づくりだなと思ってワクワクしています。

日常では、3児の母です。
室長と話題が被らないように、女性として、子育て世代の目線で、住まいのいろいろな情報を発信したいなと思っています。

時々くだらないお話もあるかもしれませんが…(と伏線を張っておいて)
お付き合いの程よろしくお願いします。(*_ _)

いよいよ始動

Posted by staff | 清田区H様邸,現場の様子 | 火曜日 3 2月 2015 9:12 AM

おはようございます。先日、清田区H様邸で現場説明会というものが行われました。

現場説明会とは、これから始まるリノベーション物件で内部の解体が一通り終わった時点で

工事に携わる大工さん及び関係業様を集めプランと突き合わせ仕様や納まりなどを

打合せする場です。

Exif_JPEG_PICTURE

↑現場の様子です。今回、私が説明するのは初めての様なものでしたので、

職人の皆さんに内容がきちんと伝わったか不安です。^^;;

とは言いながらも職人さんの方々のほうが私より現場には詳しいので私の拙い説明で

十分理解頂けるかと思っています。^^;;

このような場を設けることで工事に携わる方が情報を共有でき、各工事の絡む部分での

工程などもその場で決めることができるので間違いも少なくスムーズに現場が進んでいきますね。

そんな感じでまだまだ、初めてのこと、勉強しなければいけないこと沢山ありますが

「未熟な」という肩書を自ら早く取れるように頑張っていきたいと思います。(笑

未熟な設計室長 かわはら

Copyright 2020アルティザン建築工房設計室