北欧日記。僕のパワースポット。

Posted by takeda | 研修 | 木曜日 28 3月 2019 12:20 AM

魔女の宅急便の舞台となった

スェーデンの首都、ストックホルム

絵本から出てきたような町並みに

参加者みな、カメラ小僧になっておりました^^;

…小僧じゃなかった(-_-;)

鈴木さんごめんなさい

 

旧市街地のガムラスタンは市街地から徒歩圏内で

細い路地が交差して、一瞬で迷子になり泣きそうでしたが

カラフルな町並みにカフェやレストラン、雑貨屋さんなど

沢山並んでいます。

ここね、ストールトルゲット広場という場所で

よく旅行パンフなどに掲載されている有名な場所。

ドーン。

工事中…ガーン。。。

 

観光名所になっていますが、昔は処刑場だったそうな。

街の中心で見渡せる場所に処刑場って…

 

 

国会議事堂

 

オペラ座劇場

 

銃を持ったマネキン。

もとい、兵士さん。

 

ストックホルム王宮

 

ノーベル博物館←しつこい笑

 

ドイツ教会

 

ランチで食べた、カロリー爆弾ペンネ。

奥に映るのは、泡のある麦茶です(´・ω・`)

 

そしてたどり着いた先は「ストックホルム大聖堂」

正面からだと、近すぎて全体が撮れません^^;

裏から。

増築と改築が何度も行われ、今でも現役で結婚式とかやってます。

↑王族ですが。

 

天井の装飾も素敵ですね。

ご自由にどうぞ。のキャンドルスタンド。

イチイチオシャレなんだから~!

 

この教会。ストックホルム最古と呼ばれています。

さて築何年でしょう?

 

 

答えは~

 

 

築700年!スゴッ!!

 

 

では、今回もこの旅のホスト

ヤマチコーポレーション、アルティザン担当の佐々木さん。

 

題して「僕のパワースポット」

このポーズで締めくくります。

 

 

Copyright 2020アルティザン建築工房設計室